目の周りが赤くなった9歳のヨークシャが、病院で薬漬けにされないために大切なこと

 
 
『一生、付き合っていく病気です』
 
 
目の赤みに苦しむ9歳のヨークシャテリアの治療で
獣医に言われた言葉が、あまりにショックだったという・・・
 
 
 
9歳になって、突然、足の裏の赤み、
そして、目の周りの赤みが出始めて、
 
かゆそうにしている姿は、
あまりにかわいそうでたまらなかった・・・

 
 

 
 
と、飼い主の方は話してくれました。
 
 
 
 
そんな飼い主さんに、
ある獣医が言い放ったのが、冒頭の言葉。。。
 
 
「目の周りが赤くなった9歳のヨークシャが、病院で薬漬けにされないために大切なこと」の続きを読む…

立てない!?13歳のヨークシャテリアでも、元気に散歩できるようになった理由

 
この前、愛犬と散歩していたら、
 
ベビーカーに乗せられて、
しょんぼりしてるヨークシャテリアとすれちがいました・・・

 
 

 
 
 
飼い主の方と少し話したところ、
 
 
12歳くらいになって、
 
急に足腰が弱くなって、散歩中に歩かなくなったので
今はしょうがなく、ベビーカーで散歩してる

 
ということでした。
 
「立てない!?13歳のヨークシャテリアでも、元気に散歩できるようになった理由」の続きを読む…