獣医が薦めるドックフードはこれ!!カナガンを薦めるその理由とは!?


犬のドックフードフード選びは種類が多すぎてどれにすればいいのか、ぶっちゃけわかんないですよね。

 

私も最初のドックフード選びはかなり苦戦しました。

 

やはり獣医推奨!!

 

みたいなお墨付きがあると安心しますよね。

そこで獣医さんがこぞって推奨するドックフードはなんなのか、見てみましょう。

 

 

グレインフリーのドックード「カナガン」が凄い理由。獣医さんもびっくりなその理由とは!?

 

 

獣医さんが薦めるドックフードといえば、言わずとしれた、この「カナガン」でしょう。

 

ではこのカナガンは何がいいのかちょっと解説していきます。

 

まずはグレインフリーから。

グレインフリーとは穀物不使用ということなんです。

 

なぜこの穀物不使用を獣医が推奨するのかというと、

犬の消化器官には穀物を消化できるアミラーゼが分泌されていなんですね。

つまり、犬は穀物を摂取すると間違いなく消化不良を起こしてしまいます。

 

 

しかし国産のドックフードは「カサマシ」のためにこの穀物を大量に混ぜ込んでいます。

 

なので最近の犬がアレルギーを起こす原因はこの「穀物の大量摂取」ということになるんです。

 

だからこのカナガンは穀物不使用を謳っている商品なので、獣医さんは推奨しているんですね。

 

今ワンちゃんが元気な状態だとしても、国産のドックフードを食べさせている限り、この穀物アレルギーがいつ襲ってくるか解りません。

 

襲ってきてからでは、もう手遅れです。

 

早めの対応が飼い主には求められているんですね。

 

ワンちゃんのためにも、餌を改善してみてはいかが?

 

 

 

 

 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す