ドッグフードを食べてくれないヨークシャテリア(6ヶ月)へ試す3つのこと


こんにちは、
無添加ドッグフードマイスターの「yuki」です。

 

先日、当ブログへこんな質問が来ましたので
私の回答とともにご紹介しておきます。

 

質問の内容は、生後6ヶ月になるヨークシャテリアを
ペットショップで購入した。

けど、自宅に来てからドッグフードを全然食べてくれない。

 

03070001

 

という内容でした。

大きくなったワンちゃんを購入した場合は徐々に慣れさせてあげて

 

今回のヨーキーは生後6ヶ月というのがポイントです。

 

どうしても大きくなった子を購入する場合、
それまでのペットショップの環境や食生活に馴染んでいたこともあり、
環境に慣れるまで時間がかかることがあります。

それがストレスになり、
ドッグフードを食べられなくなる・・・というケースが多いんです。

 

 

自宅に来てからはドッグフードをお湯でふやかし
あげていたようなんです。

 

しかし、それでも食べてくれなかったんですね。

 

ウェットフードばかりでは高カロリーになる

 

ドッグフードを食べてくれないと不安になりますよね?

 

そこで、よくやってしまいがちなのがワンちゃんが
好きなものばかりを与えてしまうこと。

 

  • おやつばかりを与える
  • よく食べるウェットフードばかり与える
  • 完食するまでダラダラ与える

 

これらはすべてやってはいけないことです!

 

特に、今回の質問者の方も
ドライフードよりは食べてくれるということで
缶詰タイプの高カロリーのウェットフードばかり与えていたらしいんです。

 

これではワンちゃんも太ってしまいますし、
なにより健康に良くないです。

 

ワンちゃんの偏食グセは飼い主のしつけの問題なのです。

 

ドッグフードを食べないときに試して欲しい3つのこと

 

質問者の方にも回答したのですが、
愛犬がドッグフードを食べないときに試して欲しいことが3つあります。

 

それは・・・

  1. ダラダラ食いをさせない
  2. 適度な運動
  3. 原材料の異なるドッグフードを与えてみる

 

1つ目、「ダラダラ食いをさせない」。

これはよく言われることですね。
ダラダラ食べさせていると食事と食事の間が短くなるので
お腹が減っている状態になりにくくなります。

 

2つ目は「適度な運動」。

散歩の時間を増やす、ドッグランに連れて行くなど、
たくさん遊んであげましょう!

 

03070048

 

人間が運動するとお腹が減るのと一緒で、
ワンちゃんも動くことでたくさんのカロリーを消費しますから
お腹がすきやすくなります。

また、運動により疲れ、快適な睡眠を取ることで食生活の改善にもつながります。

 

原材料の異なるフードならおすすめは・・・

 

そして3つ目の
原材料の異なるドッグフードを与えてみる」。

 

これが意外と難しいんですよね。

市販のドッグフードの場合、ビーフやチキンなど
ある程度主原料は決まってますから。

 

そこでオススメなのが『ナチュラルドッグフード』。

03051120

 

ナチュラルドッグフードは
市販のドッグフードでは中々見かけない
ラム肉を主原料としたドッグフードなんです。

 

ナチュラルドッグフードなら
ウェットフードに見られる高カロリーということもありません。

 

それ以上に獣医師さん自身が薦める安心安全なドッグフードです。

 

ドッグフードを食べてくれない、

偏食で困っているという飼い主さんはぜひ試してみてください!

 

ナチュラルドッグフードを徹底解説したサイトを見に行く!

 

 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す