幼犬のヨークシャテリアが嘔吐したら手作り食で治す?手作り食に潜む最大のリスクとは?


友人「ウチのヨーキーが最近頻繁に嘔吐するようになってきたから

手作り食取り入れてみたら嘔吐しなくなったんだ♪」

 

「えっ!?寿命縮むよ?!!」

ヨークシャテリア 6ヶ月

いきなり寿命が縮むとはちょっと穏やかじゃない話ですが、

これはありえない話ではないんです。

 

大事な友人のヨークシャテリアですから、

私もちょっとキツめに言い放ってしまったかもしれません。

 

友人も良かれと思ってがんばって手作り食を作ってきたのに

いきなり否定されたのでさすがにムッとさせちゃいました(ここは反省ですね

 

ですが、手作り食でワンちゃんの嘔吐は良くなったかもしれませんが、

友人は手作り食を取り入れるにはまだ犬を飼い慣れていなかったんです。

 

今回は友人のヨークシャテリアの嘔吐話をきっかけに、

手作り食を取り入れることの寿命リスク

についてお話したいと思います。

ワンちゃんの嘔吐は食事を見直すきっかけにはなる

もしかしたらあなたのヨークシャテリアも嘔吐をしたことで

手作り食に取り組んでみよっかな、と思いませんでした?

 

確かに嘔吐してしまう、というのは

ワンちゃんにとってドッグフードが合っていない証拠なので、

食事を変えるというアプローチは正しいんです。

 

ですが、手作り食を取り入れることで

 

寿命が縮んでしまう、

 

という恐ろしい事態を引き起こす可能性があるんです。

maz

 

手作り食の最大の欠点とは?

実はドッグフードというのは「栄養欠損をしない」という点を

徹底されて作られています。

これはドッグフードの最も素晴らしい点の1つです。

good-chef

 

その中でも特にビタミンとミネラルの配合バランス

絶妙に設定されています。

 

犬の寿命が7歳前後から倍の13歳前後まで伸びた

 

最大の要因は、こういったドッグフードが普及したから

 

とも言われていますからね。

 

 

えっとですね・・・、

 

もしかしたら手作り食の欠点にピンときたかもしれません。

 

ということはですよ?

 

 

これは言い換えれば、手作り食を食べさせていくと

 

昔の平均寿命に戻ってしまう、(13歳→7歳)

 

つまり相当上手く配合して作らないと

 

現代においては早死に繋がる可能性が高い、

 

ということです。

 

 

 

これってけっこう怖い話じゃないですか?

 

手作り食のほうが飼い主の愛情がこもっていて

素晴らしい食事だと思っていたのに、

それがアダとなって逆に寿命が縮んでしまうかもしれないなんて・・・

 

 

もちろん手作り食を否定するわけではありません。

 

例えば肉をメインに与えるとして、

 

・どのくらいの量(カロリー)を食べさせれば嘔吐を防げる適量なのかわかりますか?

・適切なミネラルとビタミンの配分量はわかりますか?

・ナトリウムとカリウムの適切なバランスはわかりますか?

・それをワンちゃんの食いつきに合わせて毎回絶妙に変動させられますか?

 

これくらい軽くできて初めて手作り食に取り組むことができると言えます。

 

 

このように手作り食というのは素人が安易に取り入れるには

 

本当に難しい食事の取らせ方だったんですね。

 

 

 栄養バランスが整った安心できるドッグフードを食べさせたいけども

もしも今のまま手作り食を取り入れていくことで

 

ワンちゃんに食事を摂らせるのであれば、

 

各ドッグフード社が作っているように、

 

かなり細かい栄養バランスのもと作っていかないと

 

嘔吐はしなくなるかもしれませんが、

 

上記のように寿命が縮んでしまう可能性があります。

 

 

だったら最初から栄養バランスが整っているドッグフードを

 

食べさせた方が安心じゃないですか?

 

 

といっても市販のドッグフードには1つ問題があって、

 

それは絶望的に動物性タンパク質が足りないんです。

 

これだとビタミンやミネラルが絶妙だとしても

 

幼犬の健やかな成長には非常に心許ないんです。

 

 

「獣医師お墨付き」に勝る安心はありません

 

そこでおすすめしたいのがカナガンドッグフードです。

カナガンドッグフード

 

 

↓このカナガンの栄養成分表示を見てください。

カナガン 栄養成分表示

この原材料1つ1つがワンちゃんの成長健康維持にとって

 

意味があるもので構成されています。

 

無駄なものは1つも入っていません。

 

これを手作り食で毎回実現しようと考えてみてもらうと

 

どれだけしんどいか想像してみてください。

 

頭がフットーしちゃいそうですね。。。

 

 

このようにカナガンは栄養バランスが整っているだけでなく、

 

動物性タンパク質も非常に豊富で、

 

幼犬の成長にピッタリのドッグフードです。

 

 

さらに、1番安心できる点は、カナガンは

 

獣医さんお墨付きのドッグフードだということです。

 

カナガン 獣医 推奨

 

つまり、カナガンを与えていれば

 

ワンちゃんに必要な栄養バランスの心配は無くなるわけです。

 

 

あなたのヨークシャテリアにカナガンドッグフードを与えて、

手作り食に無い安心を手に入れてみてください。

 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す