もしカナガンを食べて太ったとしたら、それは○○○が間違っていたから・・・


 
 
カナガンで太った・・!!
 
 
 T:あのー、オススメのカナガンを食べさせて3ヶ月になるんですけど、ご相談が。
 
 Yuki:けっこう、食いつきがいいって言ってましたよね!
 
 
 T:そうなんです、食いつきが思った以上にすごくて。。。
    それは予想以上に、良かったんです!けど。。
 
 Yuki:下痢や嘔吐も、心配されてましたよね?
 
 T:下痢も嘔吐も明らかに、回数減って、見違えるくらい元気になりました!
 
 Yuki:よかったですね~~
 
 T:あっ、その、それでご相談なんですが・・・
 
 Yuki:もしかして、太っちゃいました?
 
 T:えっ!わかるんですか?そうなんです。。
    食欲が増したのがよかったんですけど、カナガンにかえてから明らかに太っちゃって。。。
 
 Yuki:なるほど。
 
 T:カナガンって、やっぱり、カロリーが高すぎるんでしょうか?
 
 Yuki:ん~、そうじゃなくて、原因は○○○ですよ
 
 

 
 
こんにちは!
 
最近、ワンちゃんのカナガンの食いつき動画を見るのが
趣味になりつつある?マイスターYukiです(笑)
 
 
この前、このブログを見てカナガンを買った!
というチワワの飼い主さんからの、食いつき動画がこちら~(^^)
 

 
いいですね~~~、この食いつき!!
 
 
 
 
さて、さて、今日はいきな本題ですが、
 
 
 
カナガンを食べて、太った!
 
 
上で紹介したTさんのように、
カナガンの食いつきがいいのは嬉しいけど、
 
 
太っちゃって・・・
 
 
と、相談をうけることがあります。
 
 
 
 

カナガンは高カロリーだから、太る!?それって本当??

  
 
カナガンのカロリーは、361Kcal/100gあります。
 
たしかに、他のプレミアム・ドッグフードに比べると
カナガンのカロリーはやや高めです。
 
 
●プレミアム・ドッグフードの100gあたりのカロリー
 
・カナガンドッグフード:361kcal
・ナチュラルドッグフード:334kcal
・ファインペッツ:382kcal
・ネルソンズドッグフード:363kcal
・オリジンドッグフード:346kcal
 
 
 
子犬(パピー)は成犬の2倍の栄養が必要だと言われます。
 
 
カナガンは子犬・パピー用のドッグフードとしても使えるくらい
栄養がたっぷり入っているドッグフードです。

 
 
なので、カナガンはややカロリーが高めになってます。
 
 
 
しかし、だからと言って、
カナガンを食べたら、太る!というのは、間違いです。

 
 
 
 
 
カロリーの数値だけで
太るかどうかを判断することが、そもそもおかしいんです。

 
 
 
人間のダイエットでも、カロリーだけでなく、
糖質制限ダイエットというのが出てきましたよね。
 
 
 
カロリーが低くても、
ご飯やパスタなどの炭水化物(糖質)を食べると、
それが体内でブドウ糖に変化し、

 
 
最終的に、脂肪になり太る原因になる・・・
 
 
ということがわかったんです。
 
 
 
 
 
低糖質ダイエットは、ご飯などの炭水化物を制限しますが、
逆に、お肉は食べてもOKです。

 
 
これまでは、肉=高カロリーということで、
絶対に食べてはいけないものでしたが、
 
低糖質ダイエットでは、問題ありません。
 
 
 
 
 
さて、話を戻して・・・
 
 
 
犬にとっても、ドッグフードについて同じことが言えます。
 
 
カナガンは、50%以上が鶏肉でできています。
 

 
 
 
しかも、生の鶏肉ですから。とってもいいタンパク質です(^^)
(タンパク質は、高カロリーですが、脂肪になりません)
 
 
 
それよりも、市販のドッグフードのほうが、
実は、穀物(炭水化物)たっぷりで、カナガンよりも太りやすい・・!
 
と、言えます。
 

 
 
原材料の一番最初に、穀物が書いてありますよね?
これは原材料の中で一番、穀物(炭水化物)の割合が多いということです。
 
 
ご飯大盛りって感じですね~~~
 
低糖質ダイエット実践者が見たら、卒倒するかも!?(^_^;
 
 
 
 

じゃあ、なんでカナガンを食べて太る!という人がいるの?

 
 
じゃあ、なぜカナガンを食べて太るワンちゃんが出るのか?
 
 
今回相談してきたTさんにも言ったんですが、
理由は、すごく当たり前のことです。
 
 
 
 
太る理由は、『 食べ過ぎ 』
 
 
 
カナガンは、子犬(パピー)のために、
高カロリーで少量でも栄養を摂取できます。

 
 
なので、市販のドッグフードよりも
少量で同じくらいの栄養が摂取できるんですが、
 
 
ついついワンちゃんのカナガンの食いつきがすごいので
食べさせる量が、増えちゃうんですよね。
 
 
これが、太る原因です。
 
 
 

 
こんな風に、欲しがっても、
たくさん食べさせすぎちゃダメです(笑)
 
 
 
なので、食べさせる量を調整すること。
 
 
これだけで、カナガンを食べても
ワンちゃんが太らなくなりますから、安心してください。
 
なんだか、当たり前すぎますが、
美味しいと、ついつい食べちゃいますからねー。
 
 
 
というか・・・
 
実際にはちゃんとカナガンを与える量を守ると、
太るどころか、体重が落ちるワンちゃんのほうが多いんです。

 
 
こちらの記事

カナガンの1日の給餌量は?
 
でも書いてありますが、
 
 
カナガンを食べ始めると、
犬がおやつを欲しがらなくなるんですよね。
 
 
ホント、これは驚きです。
 
 
 
 
まとめ
 
・カナガンを食べると太るは、間違い
・タンパク質中心のカナガンは、むしろ太りにくい
・1日の給餌量を守ること

 
 
 

 
 
 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す