幼犬に食べさせて良いフード悪いフード。その基準についてマイスターが解説していきます。


どんな犬でも一番ドックフードに気を使う時期は幼犬期ではないでしょうか?

 

犬が一番可愛い時期であり、そして一瞬で過ぎ去る大事な時期です。

 

そんな健康を支える一番大事なときにドックフードとしてはどんなものがいいのか。

 

それを詳しく解説していこうと思います。

 

マイスターが教える。幼犬期に必要な栄養素とフードとは!?この2つを押さえていればOKです。

 

このポイントである2つをこれから解説していこうと思います。

 

それはこれです。

 

 

 消化と吸収に優れたフードであること。

 

 ドライフードであること。

 

 

この2つです。

 

ではそれはなぜかを解説します。

まず消化吸収についてですが、

 

一番大事なポイントしては、

穀物を絶対にフードに入れてはいけないということです。

 

元々犬の消化器官では穀物は消化できないんです。

しかし国産のドライフードは安価に仕上げて消費者に届く末端価格を下げる為に、大量に穀物を練りこんでいるのが現状です。

こんな粗悪な物を幼犬の時期に与えていたら、皮膚アレルギーや穀物アレルギー、

消化不良を起こし腸閉塞などの命にかかわる病気になりかねません。

 

 

これは有名な事件で「ロイヤルカナン」というブランドが一時期中国産の穀物を大量使用していて

 

それによってメラミンが検出され、大量にリコールが起こった事件もあるくらい需要なことなんです。

 

なので、穀物は完全に排除したほうがいいでしょう。

 

 

次にドライフードについてですが、

幼犬の時期にドライフードを食べさせる癖をつけておくこと。

 

これが成犬になってから非常に重要になってきます。

 

幼犬の頃にドライフードを食べた犬と、手作りドックフードやウェットフードを食べさせた犬では

成犬になってからの病気の発症率が3倍違うらしいんです。

 

ドライフードは元々犬の為にだけに作られた食事なんです。

 

これを穀物を大量に練り混んで安く上げることで犬のドライフード離れが進んでいるんです。

 

そしてウェットフードという最悪な商品が開発されていきました。

 

まさに負の無限ループですね。

 

なので幼犬に食べさせるフードは以上の基準をきちんと満たしたフードが最適なんです。

 

 

では幼犬の時にベストなドライフードは何なのか?それはカナガンしかないでしょう。

2014y04m07d_101752467

このカナガンは無添加ドックフードの中でも有一「穀物を排除したドライフード」なんです。

 

これをグレインフリーといいます。

 

しかもこのフードは獣医も幼犬の頃に与えるフード NO1!!と推奨しているくらいです。

 

粒自体もトイプードル級の小ささに対応している小粒タイプなので、

幼犬にはもってこいですね。

 

もしこれで犬が食べにくさを感じるなら。少しふやかしてあげるのもいいでしょうし、

 

そこは飼い主なりの工夫が試されます。

 

しかし食いつき率は100%。

 

 

食いつき率の秘密を詳しく見てみる(動画あり)⇒

 

 

全てのワンちゃんがこのフードを食べているんです。

 

なのでこのフードは幼犬期には最適なフードといえるでしょう。

 

 

それでは

 

 

 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す