ロイヤルカナンの添加物は危険!?マイスターがお答えしましょう。


ロイヤルカナンは価格も安く、非常に手軽なんですが、

 

いささかリコール問題などもあり、

 

信用性にかけるとの事で、不安に思っている人も多いんではないでしょうか?

 

ではホントに添加物は犬にとって有害な物ばかりなのでしょうか?

その辺から読み解いていきたいとおもいます。

 

ロイヤルカナンの添加物の危険について、マイスターが考察してみた。

 

確かに人間も犬も添加物のない食品が良いに決まっています。

それは自然界のなかに存在しない物であり、

 

人間が作り出さなければ、永遠に摂取することはない食べ物だからです。

 

 

しかし一概には否定が出来ないのも事実です。

 

人間が便利な生活をする上で必要な物になっているからです。

 

そして実際に添加物が入ってない食品は今現在ほとんどないんじゃないんでしょうか?

 

 

全ての食品に入っていると言っていいいいほど入っています。

 

では、人間が食品添加物の入っている食品を食べで死亡した例はあるでしょうか?

 

 

おそらくないはずです。

 

それは人間の食品には安全基準が設けられているからなんですね。

 

 

「食品00gmの中に00mmgしか入れたらいけませんよ。」

 

みたいな法律があるからなんです。

 

 

そこで犬はどうかというと、

 

実はドックフードは安全基準という物がありません。

 

極端な話をするとドックフードの99%が添加物でもOKというわけなんです。

 

 

そんな中ロイヤルカナンの「大量リコール」で市場は大荒れしたんです。

 

なのでネットをみてもあまりいい評判を聞かないんですね。

 

でも一概に悪いとは言い切れません。

 

ロイヤルカナンも企業人ですから、きちんとモラルは守っているでしょうし、

 

そもそも「食べたら死ぬフード」

 

なんて売っていたらつぶれちゃいますしね。

 

 

まあ、その辺は個人的な気持ちの問題ということでしょうか。

 

今回はこれくらいで。

 

それでは。

 

 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す