幼犬の餌をふやかすのはいつまでなの!?その期間と移行の仕方。


幼犬のドックフードはたいていの人がふやかしてあげていると思います。

 

でも、硬いドックフードに慣れさせてくださいと獣医さんから言われたときに、

 

 

どうやって馴らしていったらいいのか戸惑うんではないでしょうか?

2014y02m22d_115935698

 

そんな疑問にお答えしていきましょう。

 

 

ドライフードに移行するときに押さえておきたい2つのポイントを解説します。

 

ドライフードに移行するときにこんなポイントを注意してみてください。

 

まず時期ですが

 

生後2ヶ月くらいからドライに慣れさせましょう。

 

移行の仕方としては、

最初はふやかしていた物をだんだん芯がが残るくらいのふやかしにして、

1週間から10日くらいをかけて「糞の状態」を見極めながら、調節してください。

 

それでも途中で嫌がるようになるなら、また元も 完全にふやかしたフードに戻してあげてください。

 

 

これを繰り返すと自然と移行することが出来ますよ。

 

早い段階での硬いフードへの移行は、

私的には非常にいい傾向だと思います。

 

乳歯ん生え代わりにも非常に役に立つし、なんせ顎の骨も丈夫にしますからね。

 

是非参考にしてみて下さい。

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す