シニア犬の餌選びは十分注意しましょう。必要な栄養素とフードの関連性について。


犬が年老いていくと、食欲も落ちていき、

 

今まで喜んで食べていたドックフードを食べなくなってきた。

 

なんてことはよくあることなんですが、

 

コレは人間と一緒で、やはり年老いていくとどうしても食欲も沸かなくなります。

 

しかし、栄養はキチンと取らないといけない。

そこで老犬の餌選びの押さえて欲しいポイントを2つ紹介します。

 

シニア犬の餌選びで抑えて欲しい2つのポイントとは!?マイスターが詳しく解説。

 

シニア犬は食欲が当然落ちていくので、少量の餌で必要な栄養素を補給しなければいけません。

 

 

ではシニア犬に必要な栄養素とは一体何なんでしょう。

 

それはこの2つです。

2つのポイント
体をキチンと保つ為の「たんぱく質」

代謝が落ちてくるので「少量の炭水化物」

 

コレです。

 

では詳しく説明していきます。

 

は年をとっても肉食なんです。

 

犬は高齢になればなるほど、良質なたんぱく質を欲しがります。

これは体を丈夫に保とうとする為に、本能で肉を好んで食べるようになります。

 

しかし量をあまり多く摂取できないので、少量で多くのたんぱく質をとる餌が最適です。

 

犬に炭水化物は不要です。

 

老犬になればなるほど代謝が落ちていきます。

 

コレは人間も同じですね。

 

なので過度の炭水化物はいらないんです。

 

運動量も落ちてきますから、脂肪に変わる物は極力避けるようにしましょう。

 

以上のポイントを抑えてシニア犬にぴったりの餌選びをしてください。

 

マイスターがオススメするシニア犬に最適なドックフードとは!?

2014y05m18d_054851007

それは「オリジン シニア犬用」です。

 

この商品は穀物は当然排除していて、

 

シニア犬に必要な良質たんぱく質が普通の餌の1,5倍取れるようになっています。

 

しかも炭水化物は従来の商品の3分の1まで抑えている、まさにシニア犬には理想の

 

フードになってます。

 

もしシニア犬の餌選びで困っているんだったら、間違いなくこのフードでいいでしょう。

 

あなたのワンちゃんが健康で長生きする事の一助になれば・・・

 

それでは

 

 

 

管理人

管理人

無添加ドックフードマイスターの「yuki」です。あなたとワンちゃんの最高の幸せをサポートします。無添加ドックフードに関しての質問も受け付けているので、お気軽にどうぞ。

無添加ドックフードランキングBEST3

第1位 ナチュラルドックフード
(NDF)

 [商品レビュー]

 イギリス産の無添加ドックフードで、
現在一番売れている商品。

 天然のハーブを保存料代わりに
使うなどのこだわり方は、
郡を抜いています。

 どのドックフードにしようか迷っているんだったら、間違いなくこれでOK!!

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第2位 カナガンドックフード

 [商品レビュー]

  犬の体調を整える為に専門的に作られた商品。アレルギーや太りすぎに効果抜群

  全犬種対応で、食いつきはなんと驚きの100%!!野生本来の体に戻すことを基本理念としている

 特に太りすぎのワンちゃんに効果抜群!!栄養が効率よく吸収されるので、ワンちゃんが食べ過ぎません。

  ワンちゃんが消化できない穀物を一切つかっていません(グレインフリー)。なので、穀物アレルギーのワンちゃんにはこれしかないでしょう。

 一日の食費も約120円という高コストパフォーマンス。

第3位 ファインペッツ

 [商品レビュー]

  愛犬の毛並みやウンチの状態を完璧にコントロールしてくれる。ファインペッツ1つでOK。

  全犬種対応で、保存料や人工添加物は一切使っていない。

  ダニや穀物アレルギー、内臓疾患等、様々な食に関する病気にかからない体作りを手伝ってくれます。

 なんとお試し価格で、1kg2200円が1kg525円にまで安くなってます。
これは、驚きの業界最安値です!!

カテゴリー

コメントを残す